よくあるご質問

他のスクールでRYT200を取得済みですが、このRYT300プログラムに参加でき…

はい、もちろんご参加いただけます。全米ヨガアライアンス協会において、RYT200とRYT300の受講は異なるスクールでも構わないと規定されています。

RYT200を取得後、しばらく更新していないのですがそれでも受講してRYT500…

はい、できます。RYT200を更新し忘れていたり、あるいは事情により更新しない期間があったとしても所定の手続きを経ることでRYT200を再度有効にすることができます。
その後RYT300プログラムを受講することでRYT500に登録ができます。

通いで受講したいのですが可能ですか?

はい、可能です。早朝からセッションがありますが、会場のお近くにお住まいでしたら通いでのご参加も可能です。参加費もその分リーズナブルです。

宿題や課題はあるのでしょうか?

はい、あります。前半であるモジュール1と後半のモジュール2のあいだの期間に実施していただく課題があります。
また、毎日のセッションにおいても課題が出ることがあります。

一人部屋は選べますか?

はい、ホテルの空き状況によりご用意できることがあります。ご希望の際は当アカデミーまでお問い合わせください。
なお、ホテルの状況によりご希望に添えないこともございます。また、一人部屋をご利用の場合は、別途費用がかかりますこと、ご了承ください。

ふだんは夕食を食べないので、夕食なしでの参加をしたいのですが、できますか?

はい、できます。しかし、夕食をお召し上がりにならない場合でもお支払いいただく参加費は同額となります。ご了承ください。

妊娠中でも参加できますか?

はい、ご参加いただけます。詳しくは当アカデミーまでお問い合わせください。

私はヨガをはじめてまだ半年です。ヨガ歴が短くてもプログラムに申し込みできますか?…

はい、お申し込みいただけます。当RYT200プログラムにお申し込みいただくためには条件があります。

20才以上(プログラム開始時点)の女性であること

この条件を満たしていれば、どなたでもお申し込みいただけます。ヨガ初心者から受講いただけます。
呼吸ができる全ての人のためのプラーナチャクラヨガ(TM)ではヨガ歴・体の硬さは問いません。
体がカタい方、できないアーサナがある方、今すぐにヨガインストラクターになる予定はないけれどヨガのことをもっと知りたい、プログラムを通して人生をより良く変化させたいという方でも安心して受講していただけます。

当プログラム受講に際しては、

  • 体の柔軟性は問いません(体が硬い方でも問題なくご参加いただけます)
  • ヨガ初心者歓迎
  • これまでに20歳代〜60歳代の方が受講されています
  • 独立・開業希望者歓迎(経験不問)
  • 3週間でヨガティーチャーになりたい方
  • 子育てが終わり新しいことに挑戦されたい方
  • 老後の生きがいを見つけたい方
  • 自己と向き合いたい方歓迎
  • できないポーズがあっても問題ありません
  • 英語が苦手でも問題ありません(セッションは全て日本語)
  • ヨガの専門知識は不要です
  • 入学に際し、実技試験はありません
  • 現役のヨガティーチャー歓迎
  • 開校以来、100%の方がプログラムを修了されています

受講に際して不安なことやご質問がある場合には、ぜひアキ校長による無料カウンセリングをご利用ください。
お申し込み前のご検討の段階でカウンセリングをご利用になる方も多くいらっしゃいます。

ご希望でしたら、お問い合わせページよりコンサルティングご希望のご連絡をお願いいたします。

お問い合わせ

私は体がとてもカタイので、もっと柔軟性を高めてから参加したほうが良いですか?

いいえ、その必要はありません。体がカタイ方でも問題なく受講していただけますよ。

過去に体がカタイ方々もたくさん受講されましたが、皆さん問題なくプログラムを修了されています。

なぜならば、当アカデミーがご指導する『プラーナチャクラヨガ(TM)』は、人にアーサナを合わせるヨガだからです。

そう、人が主人公のヨガです。

お体の制限内で、呼吸を上手に用いながら体を強化し、柔軟性を高めることができる当アカデミーのヨガは「安全性」を大切にしています。

RYT200プログラム期間中は、解剖学の視点からも安全な状態を保ちながら、柔軟性や強さを高める方法をお伝えしますので、受講されるまでは無理をされないようにお願いいたします。

さらに、ヨガインストラクターを目指す方は、まず最初に私たちの指導を受けていただきたい・・・これが本音です。

安全にアーサナを行なうための原理原則を徹底的に習得されたら、プログラムを終了された後も、ご自身で柔軟性を高めることができるようになります。ヨガ インストラクターになった後も常に前進・成長していくという姿勢が大切です。

当アカデミーでは、現役のヨガインストラクターの方も受講されることがあります。

「目から鱗でした。初めからこのプログラムを受けられる方は幸せだと思います」とおっしゃっていただくことも、少なくありません。

私たちは、ヨガ歴が短い方から現役のプロの方まで、幅広い方を歓迎します。

英語のスキルは、どの程度必要ですか?

講師陣が日本人のためプログラム受講にあたり英語力は一切問われません。どうぞ、ご安心ください。