よくあるご質問

卒業後米国に残り、米国でのヨガインストラクターの活動がしたいのですが、そのような…

残念ながら米国でのヨガインストラクターとしてのご紹介などはいたしておりません。ご了承ください。

RYT200の更新は毎年とのことですが、特にその間に講義を受けたりポイントを取得…

RYT200の更新は毎年ご自身でおこなっていただく必要があります。
それ以外といたしましては、3年ごとに全米ヨガアライアンス協会が規定する「継続教育」の単位を取得する必要があります。

詳細はこちらをご覧ください。

全米ヨガアライアンス協会の継続教育とは

セッションスタートの前日にラスベガス入りするとのことですが、その場合、前泊の宿泊…

いいえ、必要ありません。ラスベガスご到着日のご宿泊費も滞在費に含まれています。
したがいまして、セッションスタート前日の前泊費は必要ありません。

プログラム参加中に別途教材費がかかることはありますか?

プログラムにご参加中の教材費は「オプション部分」を除いてすべて受講費に含まれています。
したがいまして、オプションを選択されない限り、新たな費用はかかりません。

オプションとは、たとえば、課外授業で行なう体験アクティビティなどです。体験されるのであればその費用がかかります。

オプションは必修ではありませんので、ご希望された方のみ費用を現地でお支払いいただきます。また、オプションへの不参加がRYT200取得に影響することはありません。

申し込みをしたら必ず受講できると思っていいのですか?

いいえ、受講に際しては簡単な審査があります。審査はヨガ歴、心身の健康状態など、各種質問事項にお答えいただきます。

その内容をもとに受講の可否を判断させていただきます。この審査に合格することでプログラムの受講資格を得ていただけます。

なお、集団生活に不適応と思われる方は受講が許可されないことがあります。ご了承ください。

受講料はローンを組んだり分割で対応していただくことはできないでしょうか?

大変申し訳ございませんが、ローンや分割制度は設けておりません。

ただし、クレジットカードでお支払いいただく場合には、クレジットカードの分割払い機能がご利用いただけます。

一旦、一括払いでのお支払い手続きをしていただいた後、クレジットカード会社に分割払いへの変更をお申し出ください。なお、分割払いへの切り替えができないクレジットカードもございますので、事前にご利用のクレジットカード会社にご確認をお願いいたします。

クレジットカード決済に利用するシステムはPaypal(ペイパル)です。

参加される方の年齢はどのくらいですか?

当プログラムに参加される方の年齢は、20才代~60才代と幅広くいらっしゃいます。一番多い年代は、20才代後半~30才代ですが、40才代、50才代、60才代の方も受講していただいております。

「年齢的についていけるかどうか心配です」とおっしゃる方も多いのですが、受講の条件を満たされていればお申し込みいただけます。

「豊かな人生を目指す全ての人のためのヨガ」の考えをベースとしたプラーナチャクラヨガ(TM)は、年を重ねても指導できるヨガです。人様のお役に立ちながら、自分もイキイキと美しく、健康長寿を目指したいという方にも最適です。

お若い方におかれましても、早い段階で深遠なるヨガを学ばれる機会を得ることは素晴らしいと思います。プログラムがスタートしたら、年齢に関係なく皆さんのペースで楽しく受講されています。年齢のことは気にされる必要はありませんよ。

パソコン持参とありましたが、泊まる施設はWi-Fiが通ってるということでしょうか…

はい、宿泊施設にWi-Fi環境はございます。

ヨガに関する就職先の案内など、ありますでしょうか?

申し訳ございませんが、就職先の斡旋はありません。ただ、当アカデミーを卒業されたヨガ インストラクターを紹介して欲しいと依頼が来ることがあります。その際は、お住まいの地域を考慮して、ご紹介をさせていただいております。

またご希望でしたら、私たちのサイトでも、あなたのヨガクラスのご案内をさせていただきプロモーションのサポートをさせていただきます。

なお、当アカデミーでは「ヨガとビジネス」の授業で、ヨガを仕事にしていくための実践的な方法をお伝えし、帰国後すぐにインストラクターとしてご活動いただけるようご指導させていただきます。