ディープマインドフルネス®瞑想会

アーカイブ配信ページ

各アーカイブのパスワードはLINEでお知らせしています

【目次】

RYT200banner202408_02a

【早割付きのヨガ講師育成講座開催のご案内】

2024年8月から約1ヶ月間の「全米ヨガアライアンス協会認定RYT200プログラム」をオンラインで開催します。【①zoomのライブ授業】【②アーカイブ動画(ライブ授業の録画)】【③オンデマンドビデオ】の形式で提供されますので、マイペースで学べ、世界のヨガ資格RYT200とディープマインドフルネス®︎ヨガ認定講師、ディープマインドフルネス®︎椅子ヨガ認定講師のトリプル資格を取得することができます。

 

さらに、早期申し込み割引き(早割り)で約40万円相当のプレゼント!ご興味がある方は以下のボタンをクリックしてください。詳細が決まり次第、ご連絡させていただきます。

RYT200banner202408_02a

【早割付きのヨガ講師育成講座開催のご案内】

2024年8月から約1ヶ月間の「全米ヨガアライアンス協会認定RYT200プログラム」をオンラインで開催します。【①zoomのライブ授業】【②アーカイブ動画(ライブ授業の録画)】【③オンデマンドビデオ】の形式で提供されますので、マイペースで学べ、世界のヨガ資格RYT200とディープマインドフルネス®︎ヨガ認定講師、ディープマインドフルネス®︎椅子ヨガ認定講師のトリプル資格を取得することができます。

さらに、早期申し込み割引き(早割り)で約40万円相当のプレゼント!ご興味がある方は以下のボタンをクリックしてください。詳細が決まり次第、ご連絡させていただきます。

それでは瞑想会のアーカイブと振り返りをご視聴ください。

2024年3月25日開催アーカイブ

アーカイブ視聴はこちら▼

配信期間:2024年4月11日まで

パスワードはLINEをご覧ください

瞑想会の参考画像と簡単な解説

[瞑想会の様子・参考画像をこの下に掲載いたします。現在は準備中です]

瞑想会の参考画像と簡単な解説

オハナの皆さま、こんにちは。ラスベガスからアキ・ソラーノです。ライブおよびアーカイブを通じてご参加いただき、心より感謝しています。今回も瞑想会の振り返りをお届けします。アーカイブご視聴の際のご参考になれば幸いです。

medi20240325_01

今回の瞑想会は「本来の光」をテーマにヨガ哲学第2章52節に焦点を当てます。

このセクションでは、私たちの内なる光を覆い隠しているベールを取り除き、真の知性に満ちた自己を発見し、目覚める方法について示します。


サンスクリット語で「意識の光」を意味する「プラカーシャ」は、内なる知性や意識の光と訳されることがあります。


ヨガ哲学によれば、私たちの内なる光を覆い隠すベールの正体は、煩悩や苦悩、無知だと諭しています。全ての人には内なる光が存在するにも関わらず、私たちは自ら作り出した煩悩や苦悩、無知によって、その光を隠してしまっています。


では、このベールを取り除くには、どうすれば良いのでしょうか?ヨガ哲学では、呼吸の制御、つまり呼吸法の実践を通じて、その方法を提案しています。


今回の瞑想会は、ディープマインドフルネス®︎を実践しながら、プラカーシャを覆い隠すベールを取り除くための探求を深めていきましょう。

🟠本日のキーワード

◉プラカーシャ:知性の輝き

🟠本日のゆるい運動

【山のポーズ】

1)両方のヒップ(坐骨)を座面に安定させる
2)骨盤を立てて中立の位置に保つ。この時に反り腰にならないように注意する
3)背中を伸ばし、肩は耳から遠ざける
4)手は太ももの上に置き、指先を軽く曲げる。視線は前方に向ける
5)吸う:背中を伸ばす。この時、胸やお腹も膨らむ
6)吐く:ゆっくりとお腹を凹ませる
7)このポーズを保ちながらホールドする

【呼吸がしやすくなるポーズ】

1)山のポーズになる
2)おへそを中心に左右の手の平をお腹に当てる
3)吐く:息を吐きながら、首を軽く下げて、お腹をゆるやかに圧迫する。視線はお腹のあたり
4)吸う:お腹に置いた手を緩め、腹部から息を吸い込みながら首を上に持ち上げる。視線は斜め上
5)このプロセスを数回繰り返す

おへそを中心に左右の手のひらをお腹にあてましょう
首の上下運動を意識しながら、ゆっくりとしたペースで実践します
おへそを中心に左右の手のひらをお腹にあてましょう
首の上下運動を意識しながら、ゆっくりとしたペースで実践します

【肩甲骨を動かすポーズ】

1)山のポーズをとる
2)肩甲骨に意識を向ける
3)吐く:吐きながら、ゆっくりと前屈みになり、肩甲骨を左右に引き離す
4)吸う:吸いながら、背中をゆっくりと伸ばし、肩甲骨を背骨に向かって寄せる
5)このプロセスを数回繰り返す

肩甲骨を意識しながら、ゆっくりと行いましょう
肩甲骨周りの柔軟性と動きを改善し、肩や背中の緊張を和らげるのに役立ちます
肩甲骨を意識しながら、ゆっくりと行いましょう
肩甲骨周りの柔軟性と動きを改善し、肩や背中の緊張を和らげるのに役立ちます

🟠本日の呼吸法と瞑想法

ヨガは「経験の哲学」です。経験を通じて学び、気づきを得るために以下の呼吸法と瞑想法の実践を行いました。詳細はぜひ、アーカイブをご視聴ください。

🟣基本となる呼吸法
🟣満月を意識した心を落ち着かせる呼吸瞑想
🟣満月の光を意識したコヒーレント呼吸瞑想
🟣第六チャクラのムードラの瞑想

medi20240325_04
【第六チャクラのムードラ】
中指を伸ばし先端を互いにつけた状態を保つ
他の指は第一関節から折り、互いにつける
medi20240325_04
【第六チャクラのムードラ】
中指を伸ばし先端を互いにつけた状態を保つ
他の指は第一関節から折り、互いにつける

🟠本日のアファメーション

◉私はプラカーシャに目覚めて最高の人生を歩んでいます

🟠本日のイメージ瞑想

◉プラカーシャに目覚めて最高の人生を歩んでいるイメージ瞑想

🟠本日のセルフコーチング

◉あなたは今日の瞑想会でどんなことを学びましたか?

今回もご視聴いただき、ありがとうございます。今回は、ディープマインドフルネス®︎の実践を通じて、プラカーシャを探求しました。満月の日にプラカーシャのワークができたことに心から感謝します。


「柔らかい光が心にスーと入ってきました」「本当に繋がっているということはこういことだ、というのを感じました。安心できました」」といった温かいフィードバックをいただき、大変嬉しく思います。


これからも、皆様の幸せと豊かさを願い、心を込めて瞑想会をお届けします。ライブおよびアーカイブで参加してくださった皆様には、改めて深く感謝申し上げます。ラスベガスより心を込めて。


アキ・ソラーノ
ナマステ

medi20240325_05

【お知らせ】
瞑想法や呼吸法に興味はあるけど、何から始めればいいかわからない…
そんな方におすすめのオンライン体験講座のご案内

hajime_nodate_bn_nonqr

【はじめての瞑想法と呼吸法 体験講座】

アキ・ソラーノ先生による直接指導で基本的な呼吸法や瞑想法が体験できます。ストレスや不安を抱える方、不眠症、心と体の調子がイマイチ、という方におすすめの講座です。初心に戻って瞑想を楽しみたい!という方にもおすすめです。無料開催ですので、ぜひお友だちをお誘いください。

【日程】2024年4月14日(日)

【時間】21:00〜22:00

【講師】アキ・ソラーノ

・ディープマインドフルネス®︎開発者

・世界最高峰のヨガ師範(E-RYT500)

・ヨガヒーラーアカデミーハワイ校長兼オーナー

【対象】瞑想の初心者の方、瞑想未経験の方、初心に戻りたい方。当瞑想会にご参加の方もお気軽にご参加ください。

【開催方法】Zoomによるオンライン開催

【参加費】6,500円(税別)➡︎無料

【準備物】動きやすい服装、飲み物

【お友達に以下のページをシェアしてください】

お友だちに下のURLをコピーしてLINEやメールで送ってあげてください。

https://akisolano.com/med_brebeginner_friends_05/

2024年3月15日開催アーカイブ

アーカイブ視聴はこちら▼

配信期間:2024年4月4日まで

パスワードはLINEをご覧ください

瞑想会の参考画像と簡単な解説

オハナの皆さま、こんにちは。ラスベガスからアキ・ソラーノです。ライブおよびアーカイブを通じてご参加いただき、心より感謝しています。今回も瞑想会の振り返りをお届けします。アーカイブご視聴の際のご参考になれば幸いです。

medi20240315_01

本日の瞑想会は「超越」をテーマにヨガ哲学第2章51節に焦点を当てました。このセクションでは、呼吸法について言及されています。


呼吸には、息を吐く、息をとめる、息を吸うの3つの側面がありますが、このセクションでは「4つ目の呼吸」について焦点が当てられています。それは、静かで落ち着いた呼吸が努力なく自然に保たれている状態です。この4つ目の呼吸が呼吸法(プラーナヤーマ)の完成といわれています。


この「第四の呼吸」を行うことで、瞑想が深まり、自己の内なる世界の旅が深まり、様々な経験や気づきが得られます。


今回の瞑想会は、ディープマインドフルネス®︎を実践しながら、この「第四の呼吸」を探求していきましょう。

🟠本日のキーワード

◉第四の呼吸

🟠本日のゆるい運動

【山のポーズ】

1)両方のヒップ(坐骨)を座面に安定させる
2)骨盤を立てて中立の位置に保つ。この時に反り腰にならないように注意する
3)背中を伸ばし、肩は耳から遠ざける
4)手は太ももの上に置き、指先を軽く曲げる。視線は前方に向ける
5)吸う:背中を伸ばす。この時、胸やお腹も膨らむ
6)吐く:ゆっくりとお腹を凹ませる
7)このポーズを保ちながらホールドする

【シャンプーの呼吸法】

1)両手を後頭部に優しくあてる
2)吸う:肘を外側にして、胸を開く
3)吐く:シャンプーをするように優しく頭部をマッサージする

medi20240315_02
両手を後頭部にあてましょう。肘を外側に向けると胸がオープンになり、呼吸がしやすくなります
medi20240315_03
シャンプーをするように、頭を優しくマッサージしましょう

【首の後ろをゆるめるポーズ】

1)首を両手で包み、4本の指を首の骨に当てる(骨と骨の間ではなく骨がでている部分を軽く抑える。下を向くとわかりやすい)
2)そのままイエス、イエスとうなずく。この時、大きくうなずかず、目線を上下にさせる程度に小さくうなずく
3)次に首をノーノーと優しくふる。この時に首の骨にあてた指がずれないように注意する
4)この一連の動きをしばらく続ける

medi20240315_04
首の後ろの骨がでているところに軽く指をあてましょう

🟠本日の呼吸法と瞑想法

ヨガは「経験の哲学」です。経験を通じて学び、気づきを得るために以下の呼吸法と瞑想法の実践を行いました。詳細はぜひ、アーカイブをご視聴ください。

🟣基本となる呼吸法
🟣心を落ち着かせる呼吸瞑想
🟣コヒーレント呼吸瞑想
🟣感謝の瞑想
🟣感謝の扉を開ける瞑想
🟣ヨガニードラ(眠りのヨガ)

🟠本日のセルフコーチング

◉あなたは今日の瞑想会でどんなことを学びましたか?

今回もご視聴いただき、ありがとうございます。今回は、ディープマインドフルネス®︎の実践を通じて、第四の呼吸を探求しました。このプロセスは、心を静め、自分と深く繋がり、自信を持って自分らしく生きる力へと繋がります。


「第四の呼吸と出会うことができました」「とても心地よい呼吸が、自分とのつながりを深めてくれました」といった温かいフィードバックをいただき、大変嬉しく思います。


これからも、皆様の幸せと豊かさを願い、心を込めて瞑想会をお届けします。ライブおよびアーカイブで参加してくださった皆様には、改めて深く感謝申し上げます。ラスベガスより心を込めて。


アキ・ソラーノ
ナマステ

medi20240315_05

お知らせ

RYT200banner202408_02a

【早割付きのヨガ講師育成講座開催のご案内】

2024年8月から約1ヶ月間の「全米ヨガアライアンス協会認定RYT200プログラム」をオンラインで開催します。【①zoomのライブ授業】【②アーカイブ動画(ライブ授業の録画)】【③オンデマンドビデオ】の形式で提供されますので、マイペースで学べ、世界のヨガ資格RYT200とディープマインドフルネス®︎ヨガ認定講師、ディープマインドフルネス®︎椅子ヨガ認定講師のトリプル資格を取得することができます。

 

さらに、早期申し込み割引き(早割り)で約40万円相当のプレゼント!ご興味がある方は以下のボタンをクリックしてください。詳細が決まり次第、ご連絡させていただきます。

RYT200banner202408_02a

【早割付きのヨガ講師育成講座開催のご案内】

2024年8月から約1ヶ月間の「全米ヨガアライアンス協会認定RYT200プログラム」をオンラインで開催します。【①zoomのライブ授業】【②アーカイブ動画(ライブ授業の録画)】【③オンデマンドビデオ】の形式で提供されますので、マイペースで学べ、世界のヨガ資格RYT200とディープマインドフルネス®︎ヨガ認定講師、ディープマインドフルネス®︎椅子ヨガ認定講師のトリプル資格を取得することができます。

さらに、早期申し込み割引き(早割り)で約40万円相当のプレゼント!ご興味がある方は以下のボタンをクリックしてください。詳細が決まり次第、ご連絡させていただきます。

配信コンテンツの著作権等について

  1. ヨガ ヒーラー アカデミー ハワイ(以下「当アカデミー」といいます)が主催または配信するセッション、講座、プログラム、セミナー等(以下、プログラム等といいます)に関する映像、画像、音声、商標、ロゴマーク、記載等についての商標権、著作権(著作権法第27条及び第28条で定める権利を含むがこれに限らない。)、所有権その他の権利(以下「著作権等」といいます)は、全て当アカデミーに帰属します。
    当アカデミーのプログラム等の参加者(以下「参加者」といいます)は、当アカデミーの許諾なしに、当アカデミーが権利を有する著作物、商標等を無断で使用などの権利を侵害すること、他のサイト上へのアップロード、転載行為及び第三者への配布等を行うことはできません。
  2. 参加者が前項に違反した場合、当アカデミーは、当該参加者に対して商標権法または著作権法等(その他当アカデミーの権利に基づく場合を含みます。)に基づく各処置(警告、告訴、損害賠償請求、差止請求、名誉回復措置等請求等)を行うことができるものとします。