ディープマインドフルネス®瞑想会

アーカイブ配信ページ

各アーカイブのパスワードはLINEでお知らせしています

【目次】

【早割付きのヨガ講師育成講座開催のご案内】

2024年8月から「全米ヨガアライアンス協会認定RYT200プログラム」を開催。【①zoomライブ授業】【②アーカイブ動画(ライブ授業の録画)】【③オンデマンドビデオ】の形式で提供するのでマイペースで学べます。スピード受講は最短約1ヶ月で世界のヨガ資格「RYT200」と「ディープマインドフルネス®︎ヨガ認定講師」、「ディープマインドフルネス®︎椅子ヨガ認定講師」のトリプル資格を取得できます。

 

さらに早期申し込み割引き(早割り)で約43万円相当のプレゼント!詳細は下のボタンから。

【早割付きのヨガ講師育成講座開催のご案内】

2024年8月から「全米ヨガアライアンス協会認定RYT200プログラム」を開催。【①zoomライブ授業】【②アーカイブ動画(ライブ授業の録画)】【③オンデマンドビデオ】の形式で提供するのでマイペースで学べます。スピード受講は最短約1ヶ月で世界のヨガ資格「RYT200」と「ディープマインドフルネス®︎ヨガ認定講師」、「ディープマインドフルネス®︎椅子ヨガ認定講師」のトリプル資格を取得できます。

 

さらに早期申し込み割引き(早割り)で約43万円相当のプレゼント!詳細は下のボタンから。

それでは瞑想会のアーカイブと振り返りをご視聴ください。

2024年5月3日開催アーカイブ

アーカイブ視聴はこちら▼

配信期間:2024年5月23日まで

パスワードはLINEをご覧ください

📍「Vimeoにサインインしてこの動画を視聴する」と表示されている場合は、視聴期限が切れており配信は終了しています。

瞑想会の参考画像と簡単な解説

オハナの皆さま、こんにちは。アキ・ソラーノです。ライブおよびアーカイブを通じてご参加いただき、心より感謝しています。今回も瞑想会の振り返りをお届けします。アーカイブご視聴の際のご参考になれば幸いです。

medi20240503_01

本日の瞑想会は「制する源泉の拡大」をテーマにヨガ哲学第2章55節に焦点を当てました。

 

このセクションの内容を要約すると「感覚器官に関する高度な熟達がもたらされる」といえます。具体的に説明すると、この第2章55節では、自身の感覚を制御する方法を深く探求することで、外部からの刺激や苦痛、内面から湧き上がる苦悩や執着から完全に解放される可能性が示唆されています。

 

外側から来る情報に心を痛めることもなく、自分の内側から沸き起こる感情の波にもまれることもなくなります。つまり、大いなる自由を得ることができるのです。ヨガ哲学では感覚を制御する実践法のことを「プラティヤハーラ」といいます。プラティヤハーラの実践は、大いなる自由を得ることを目的としています。

 

最高の人生を楽しむためにもディープマインドフルネス®︎を実践しながらプラティヤハーラの行法を重ねて、あなたの内側を探求しましょう。

🟠本日のキーワード

◉パラマ:最高の

🟠本日のムービングメディテーション

【山のポーズ】

1)両方のヒップ(坐骨)を座面に安定させる
2)骨盤を立てて中立の位置に保つ。この時に反り腰にならないように気をつける
3)背中を伸ばし、肩は耳から遠ざける
4)手は太ももの上に軽く置き、指先を軽く曲げる。視線は前方に向ける
5)吸う:背中を伸ばす。この時、胸やお腹も膨らむ
6)吐く:ゆっくりとお腹を凹ませる
7)このポーズを保ちながらホールドする

【肩甲骨を動かすポーズ】

1)山のポーズをとる
2)肩甲骨に意識を集中する
3)吐く:吐きながら、ゆっくり前屈みになり、左右の肩甲骨の距離を離す
4)吸う:吸いながら、背中をまっすぐに戻し、左右の肩甲骨を背中に寄せる
5)このプロセスを数回繰り返す

 

★このプラクティスは、肩甲骨周りの柔軟性と動きを改善し、肩や背中の緊張を和らげるのに役立ちます。

medi20240503_02
吐きながら前屈みになり、左右の肩甲骨の距離を離しましょう
肩甲骨に意識を向けるのがポイント
medi20240503_03
吸いながら背中をまっすぐに戻して、左右の肩甲骨を背中に寄せましょう
medi20240503_02
吐きながら前屈みになり、左右の肩甲骨の距離を離しましょう
肩甲骨に意識を向けるのがポイント
medi20240503_03
吸いながら背中をまっすぐに戻して、左右の肩甲骨を背中に寄せましょう

【耳のマッサージ】

1)左右の耳に指を置き、両肘を外側に向ける。耳に手を添える位置はどこでも構わない
2)吸う:息を吸いながら、優しく耳を引っ張る。この時、両肘は外側に向けて胸を開く
3)吐く:耳と肘の力を抜く
4)上を繰り返す

medi20240503_04
吸う時には耳を軽く引っ張りましょう
耳に手を添える位置はどこでも構いません
medi20240503_05
吐く時には耳と肘の力を抜きましょう
medi20240503_04
吸う時には耳を軽く引っ張りましょう
耳に手を添える位置はどこでも構いません
medi20240503_05
吐く時には耳と肘の力を抜きましょう

🟠本日の呼吸法と瞑想法

ヨガは「経験の哲学」です。経験を通じて学び、気づきを得るために以下の呼吸法と瞑想法の実践を行いました。詳細はぜひ、アーカイブをご視聴ください。

🟣基本となる呼吸法
🟣プラーナを取り入れる呼吸法
🟣プラーナムードラの呼吸瞑想
🟣風と空のナディーショーダナ呼吸瞑想
🟣心を静かにする478呼吸瞑想
🟣自己の内側と外側に意識を向ける呼吸瞑想
🟣自己の内側の世界に対して瞑想法

【プラーナムードラを取り入れる呼吸法】

medi20240503_06
プラーナムードラ:人差し指と中指を立てて互いに揃える
親指・薬指・小指は軽く折り曲げて指先を合わせましょう
medi20240503_07
プラーナムードラを第六チャクラ(眉間のあたり)に置きましょう
medi20240503_06
プラーナムードラ:
人差し指と中指を立てて互いに揃える
親指・薬指・小指は軽く折り曲げて指先を合わせましょう
medi20240503_07
プラーナムードラを第六チャクラ(眉間のあたり)に置きましょう

🟠本日のアファメーション

◉私は自分の感覚を制御することができて最高の人生を歩んでいます

🟠本日のイメージ瞑想

◉自分の感覚を制御する力を得て最高の人生を歩んでいるイメージ瞑想

🟠本日のセルフコーチング

◉あなたは今日の瞑想会でどんなことを学びましたか?

今回もご視聴いただき、ありがとうございます。今回のセッションでは、ディープマインドフルネス®︎を実践し、プラティヤハーラの行法を積み重ねることで得られる自由について探求しました


「魂が洗われたようです」「体がスッキリしました」といった温かいフィードバックをいただき、非常に嬉しく思います。


これからも皆様の幸せと豊かさを願いつつ、心を込めて瞑想会をお届けいたします。ライブおよびアーカイブで参加してくださった皆様には、改めて深く感謝申し上げます。どうぞ、健やかで平和な時間をお過ごしください。


アキ・ソラーノ
ナマステ

medi20240503_08

【お知らせ】
瞑想法や呼吸法に興味はあるけど、何から始めればいいかわからない…
そんな方におすすめのオンライン体験講座のご案内

hajime_nodate_bn_nonqr

【はじめての瞑想法と呼吸法 体験講座】

アキ・ソラーノ先生による直接指導で基本的な呼吸法や瞑想法が体験できます。ストレスや不安を抱える方、不眠症、心と体の調子がイマイチ、という方におすすめの講座です。初心に戻って瞑想を楽しみたい!という方にもおすすめです。無料開催ですので、ぜひお友だちをお誘いください。

【日程】2024年5月30日(木)

【時間】21:00〜22:00

【講師】アキ・ソラーノ

・ディープマインドフルネス®︎開発者

・世界最高峰のヨガ師範(E-RYT500)

・ヨガヒーラーアカデミーハワイ校長兼オーナー

【対象】瞑想の初心者の方、瞑想未経験の方、初心に戻りたい方。当瞑想会にご参加の方もお気軽にご参加ください。

【開催方法】Zoomによるオンライン開催

【参加費】6,500円(税別)➡︎無料

【準備物】動きやすい服装、飲み物

【お友達に以下のページをシェアしてください】

お友だちに下のURLをコピーしてLINEやメールで送ってあげてください。

https://akisolano.com/med_brebeginner_friends_05/

2024年4月24日開催アーカイブ

アーカイブ視聴はこちら▼

配信期間:2024年5月15日まで

パスワードはLINEをご覧ください

📍「Vimeoにサインインしてこの動画を視聴する」と表示されている場合は、視聴期限が切れており配信は終了しています。

瞑想会の参考画像と簡単な解説

オハナの皆さま、こんにちは。ラスベガスからアキ・ソラーノです。ライブおよびアーカイブを通じてご参加いただき、心より感謝しています。今回も瞑想会の振り返りをお届けします。アーカイブご視聴の際のご参考になれば幸いです。

medi20240424_01

今回の瞑想会は「満月瞑想会」でした。今宵の満月は「ピンクムーン」と呼ばれています。4月はシバザクラが鮮やかなピンク色で咲き誇る時期であり、その美しさから「4月の満月」はピンクムーンと名付けられたそうです。


この月は愛と献身のエネルギーに満ちているとされています。ヨガでは、愛と献身をテーマにした実践を「バクティヨガ」と呼びます。愛と貢献について深く探求することで、自分自身の真の愛に気付き、自分だけでなく他人にも愛を向けることができるようになります。


本日の瞑想会では、ピンクムーンを感じながら、愛と貢献をテーマにディープマインドフルネス®︎瞑想を行いました。

🟠本日のキーワード

◉愛と献身

🟠本日のムービングメディテーション

【山のポーズ】

1)両方のヒップ(坐骨)を座面に安定させる
2)骨盤を立てて中立の位置に保つ。この時に反り腰にならないように気をつける
3)背中を伸ばし、肩は耳から遠ざける
4)手は太ももの上に軽く置き、指先を軽く曲げる。視線は前方に向ける
5)吸う:背中を伸ばす。この時、胸やお腹も膨らむ
6)吐く:ゆっくりとお腹を凹ませる
7)このポーズを保ちながらホールドする

【背中をほぐすポーズ】

1)山のポーズになる
2)手を脇腹にあてる(横にならえの状態)
3)吐く:息を吐きながら、首を軽く下げて、お腹をゆるやかに圧迫する。視線はお腹のあたり
4)吸う:お腹に置いた手を緩め、腹部から息を吸い込みながら首を上に持ち上げる。視線は斜め上。
5)このプロセスを数回繰り返す

medi20240424_04

🟠本日の呼吸法と瞑想法

ヨガは「経験の哲学」です。経験を通じて学び、気づきを得るために以下の呼吸法と瞑想法の実践を行いました。詳細はぜひ、アーカイブをご視聴ください。

🟣基本となる呼吸法
🟣ピンクムーンの呼吸瞑想
🟣役に立たないものを手放す呼吸瞑想
🟣愛のクリスタルの呼吸瞑想
🟣第七チャクラのムードラのワンネス瞑想
🟣愛にフォーカスした瞑想

medi20240424_02
第七チャクラのハンドムードラ
左右の小指をあわせる。他の指は組み合わせる
medi20240424_02
第七チャクラのハンドムードラ
左右の小指をあわせる。他の指は組み合わせる

🟠本日のアファメーション

◉私は愛と貢献に目覚めて最高の人生を歩んでいます

🟠本日のイメージ瞑想

◉愛と貢献に目覚めて最高の人生を歩んでいるイメージ瞑想

🟠本日のセルフコーチング

◉あなたは今日の瞑想会でどんなことを学びましたか?
◉あなたが気づいた自我は?
◉残りの人生でこの学びをどういかしますか?

今回もご視聴いただき、ありがとうございます。今回のセッションでは、ディープマインドフルネス®︎の実践を通じて愛と献身を探求しました。優しいピンクムーンのエネルギーを感じながら自分自身と向き合う時間は、まさに自分自身への愛と献身そのものでした。


「とてもリラックスできました」「慌ただしい心が落ち着きました」といった温かいフィードバックをいただき、非常に嬉しく思います。


これからも皆様の幸せと豊かさを願いつつ、心を込めて瞑想会をお届けします。ライブおよびアーカイブで参加してくださった皆様には、改めて深く感謝申し上げます。ラスベガスより心を込めて。


アキ・ソラーノ
ナマステ

medi20240424_01

お知らせ

【早割付きのヨガ講師育成講座開催のご案内】

2024年8月から「全米ヨガアライアンス協会認定RYT200プログラム」を開催。【①zoomライブ授業】【②アーカイブ動画(ライブ授業の録画)】【③オンデマンドビデオ】の形式で提供するのでマイペースで学べます。スピード受講は最短約1ヶ月で世界のヨガ資格「RYT200」と「ディープマインドフルネス®︎ヨガ認定講師」、「ディープマインドフルネス®︎椅子ヨガ認定講師」のトリプル資格を取得できます。

 

さらに早期申し込み割引き(早割り)で約43万円相当のプレゼント!詳細は下のボタンから。

【早割付きのヨガ講師育成講座開催のご案内】

2024年8月から「全米ヨガアライアンス協会認定RYT200プログラム」を開催。【①zoomライブ授業】【②アーカイブ動画(ライブ授業の録画)】【③オンデマンドビデオ】の形式で提供するのでマイペースで学べます。スピード受講は最短約1ヶ月で世界のヨガ資格「RYT200」と「ディープマインドフルネス®︎ヨガ認定講師」、「ディープマインドフルネス®︎椅子ヨガ認定講師」のトリプル資格を取得できます。

 

さらに早期申し込み割引き(早割り)で約43万円相当のプレゼント!詳細は下のボタンから。

配信コンテンツの著作権等について

  1. ヨガ ヒーラー アカデミー ハワイ(以下「当アカデミー」といいます)が主催または配信するセッション、講座、プログラム、セミナー等(以下、プログラム等といいます)に関する映像、画像、音声、商標、ロゴマーク、記載等についての商標権、著作権(著作権法第27条及び第28条で定める権利を含むがこれに限らない。)、所有権その他の権利(以下「著作権等」といいます)は、全て当アカデミーに帰属します。
    当アカデミーのプログラム等の参加者(以下「参加者」といいます)は、当アカデミーの許諾なしに、当アカデミーが権利を有する著作物、商標等を無断で使用などの権利を侵害すること、他のサイト上へのアップロード、転載行為及び第三者への配布等を行うことはできません。
  2. 参加者が前項に違反した場合、当アカデミーは、当該参加者に対して商標権法または著作権法等(その他当アカデミーの権利に基づく場合を含みます。)に基づく各処置(警告、告訴、損害賠償請求、差止請求、名誉回復措置等請求等)を行うことができるものとします。